IWCコピーポルトガル語コレクション カレンダー

IWC「ポルトギーゼ・コレクション」は「パーペチュアル・カレンダー」を発表し、ブランド卓越したノウハウとクラフツマンシップを再び証明しています。

時計全体的な形状を見てみましょう。こ時計文字盤は直径44.2mmなで、多く機能を置いても窮屈には見えません。ブルー文字盤と18Kアーマーゴールド®ハードゴールドケースがペアになっており、エレガントな印象を与えています。文字盤には4つサブダイヤルがあり、均等に配置されてコーディネートされています。スリムなリーフ型針は非常にクリアで滑らか、立体的なアラビア数字とトラックインデックスはシンプルで読みやすく、全体的にヴィンテージスタイル雰囲気を残しています。

それでは、細部細工を見ていきましょう。文字盤12時位置ムーンフェイズ表示は、ブルー筐体を背景に金色月と星が装飾され、下部にはレコード模様装飾が施され、IWCロゴが入っています。
日付は3時位置外輪で表示され、パワーリザーブ表示も便利に装備されています。 続いて6時位置には月表示ダイヤルがあり、細身針が現在月を指しているで読みやすくなっています。また、左側には4桁年表示があります。

9時位置には曜日表示文字盤があり、これもレコードパターンで装飾されていて奥行きがあります。 ポルトギーゼ・コレクション比較的幅狭いベゼルを踏襲し、ポリッシュ仕上げラグとサテン仕上げサイドケースを備え、全体ラインはフォーマルでありながら、カジュアルなスタイルを感じさせるもとなっています。こ「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー・ブティック」特別モデルは、セラミック部品を使用したビレトン巻上げシステムを搭載した自社製キャリバー52610を搭載し、7日間パワーリザーブを提供するダブルバレルを備えています。シースルーサファイアガラス裏蓋からは、装飾施されたムーブメントと18Kゴールド製ローターを見ることができます。